ねずみ駆除業者比較ランキングはこちら

ミヤザキ

本ページでは、東京、埼玉、千葉などを対応エリアとするねずみ駆除業者、ミヤザキについて、業者としての特色や依頼者による口コミなどをご紹介していきたいと思います。

埼玉や千葉でもねずみ駆除可能!ミヤザキの特色をチェック

ねずみ駆除業者「ミヤザキ」の特徴としてまず挙げられるのは、1981年創業と、実に30年以上の歴史、駆除件数1万件という実績です。

また同社代表の宮崎宜夫氏は、朝日新聞が運営する各分野の地域のスペシャリストを紹介する「マイベストプロ」でもゴキブリ・ねずみ駆除のスペシャリストとして紹介されています。

その一方で、ミヤザキは決して規模の大きな業者ではありません。これは大手業者との差別化を図るためとのこと。

代表の宮崎氏が自ら現場に駆けつけ、マニュアル的な対応ではなく、長年のノウハウや技術を駆使して施工を行うことをモットーとしているからだそうです。

その分、タイミングによってはスケジュールが重複してしまうこともあるそうですが、確かな施工技術により、順番待ちも厭わない依頼者も多いそうです。

例えば、粘着シートによる捕獲は多くの業者も行う方法ですが、ミヤザキでは食餌との組み合わせを実践。しかもただの餌ではなく、長年の試行錯誤から生まれたネズミが好む匂いや成分のものを季節ごとに使い分けるといった徹底ぶりです。

さらに必要に応じて、スーパーラットという、通常の殺鼠剤が効かない個体にも効果のある特別な薬剤を用いたり、超音波による忌避などを使い分けます。

一方で、飲食店などでは、厚生労働省が定める、IPM施工の基準に則して、薬剤を極力少なくするあるいは使用しない退治方法で対応。まさに、その道のスペシャリストと言えます。

また退治はもちろんのこと、ネズミが再び侵入してこないようにする防鼠工事にも注力。この点も長年の経験によって培われたノウハウによって、進入口を徹底的に調査し封鎖。退治と防除の2段構えを徹底しています。

そして、その工事の質を裏打ちするのが、長期の保証期間。一般的な業者であれば保証は半年から1年程度ですが、同社では最長5年の保証が付帯。施工技術への自信があるからこその内容と言えるでしょう。

もちろん期間内に再発した場合は、無料で対応してもらえます。

そしてもうひとつの大きな安心が、明瞭かつリーズナブルな料金設定。この業界は、依頼する物件の規模や状態によって個別に見積が出される方式ですが、同社では作業ごとの料金をホームページ上で明示しています。

駆除については10坪4万円を基本とし、1坪増えるごとに1,000円追加という方式。防鼠工事にしても、小さな穴埋めは1箇所1,000円から、難易度の高い箇所への閉鎖・遮断作業でも1箇所3万円といった具合に明記されています。

こうした良心的な価格設定も高い評判を呼んでおり、同社への依頼のうち、実に8割が、過去の依頼者からの紹介だというのも、頷けますね。

ミヤザキの口コミ評判

「半年程前から天井裏や壁の中を走り回る音に悩まされるようになったところ、知人に紹介してもらいました。料金も身近で、効果も確か、保証も付いているとのことで満足しています」 

「経営している居酒屋にネズミが出て困っていたところ、こちらの利用経験のある焼鳥屋の方に紹介してもらいました。2回の施工ですっかりいなくなり、保証も3年とのことで安心できました」

「ネズミ退治と防鼠工事を行なってもらいました。その後の点検で齧られ穴が新たに見つかりましたが、保証期間内とのことで、無料で追加工事を行なってくれました。本当に頼りになります」

Data

  • 運営会社:有限会社ミヤザキ
  • 所在地:東京都練馬区北町1-41-18
  • 創業:1981年(昭和56年)
  • 対応エリア:東京、埼玉、千葉、神奈川(一部)

東京で評判のねずみ駆除業者比較
おすすめランキングはこちら

ページの先頭へ