ねずみ駆除業者比較ランキングはこちら
オススメ!ねずみ駆除完全ガイド » 家庭・商売の大敵!ねずみにかんする基礎知識

家庭・商売の大敵!ねずみにかんする基礎知識

本カテゴリーではねずみ駆除を実践するにあたり、予め知っておきたい各種の知識について解説しています。

ねずみ駆除の前に、敵を知っておこくとは大切

そもそものお話しとして、なぜ東京および周辺の繁華街や住宅街というエリアに、ネズミが発生してしまうのでしょうか?

簡単に言ってしまえば、餌となる食料があって、通り道となる通路があって、巣が作れて住み着ける場所が豊富にあるということに尽きます。

むしろ近年では、都会に住むねずみの方が、山間部などに住むねずみよりも増えていると言っても過言ではないのです。 

そして、ネズミ退治を怠ってしまうと、人間には様々な被害がもたらされることになってしまします。

例えば、幼児や寝たきりの高齢者が直接噛まれてしまうとった被害はもとより、ノミでダニを媒介して伝染病に罹患してしまう可能性も高まるのです。

中世ヨーロッパで猛威をふるったペストも、ネズミが拡大に大きく寄与したとされている位です。

また、衛生面だけでなく、経済面や生活面の被害という点も然り。食材の被害はもちろんのこと、家の木材を齧られて耐久性が低下してしまったり、ケーブル類やガス管を齧られ、それが原因で火災を起こすというリスクも高まるのです。

そうした被害をもたらす存在としては、都心部の家屋に侵入してくる性質を持つ、イエネズミという品種がおり、繁華街や住宅街に住み着いて繁殖を繰り返していると考えられています。

ちなみに山間部や農地などに住むのはヤマネズミといいます。

このイエネズミには、ドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミの3種が該当します。とりわけ、近年多大な迷惑をもたらしていると考えられているのが、クマネズミになります。その理由についても、ぜひ知っておいてください。

そしてもうひとつ、ネズミ退治をわざわざ業者に頼まなくても、自分でできるのではないか、とお思いになる方もいらっしゃるでしょう。

確かにその通りです。昔ながらのネズミ捕り器具や薬剤などを用いることで、やること自体は可能です。

ただし、必ず成功するとは言い切れません。その理由についても、ご紹介していますので、ぜひご覧になってみてください。

東京で評判のねずみ駆除業者比較
おすすめランキングはこちら

ページの先頭へ