オススメ!ねずみ駆除完全ガイド

ねずみ駆除業者比較ランキングはこちら
▼ねずみ駆除業者お薦めBEST3▼
ねずみ駆除に失敗しないために読むサイト » 家庭・商売の大敵!ねずみに関する基礎知識 » マンションにねずみが出たときはどうする?

マンションにねずみが出たときはどうする?

高層マンションだからと安心していても、出ないと思っていたねずみが現れることがあります。すぐに駆除しなければなりませんが、誰が費用の負担をするのでしょうか?さらに駆除の流れはどのようなものでしょうか?この記事では、高層マンションにねずみが発生する理由や駆除の手順をご紹介します。

高層マンションにねずみが発生する理由

住宅に侵入し被害を与えるねずみですが、高層マンションであってもねずみが発生することがあります。

ねずみが発生する理由や、費用の負担について見ていきましょう

なぜ高層階にも発生するのか

高層マンションであればねずみは発生しないと思われがちですが、ねずみの能力は高く、わずかなスペースがあれば侵入してくるのです。例えば、排水口や配線スペースなどどこでも侵入経路となりえます。

マンションでも配管は1階部分から高層部分につながっており、配管を辿ったり、劣化で空いてしまった穴を通して侵入したりします。高い場所を得意、または好むねずみもおり、そういったねずみが電線や壁をつたって侵入するなど、予想をしていない所から入ってくる可能性があるのです。

マンションの場合には、ゴミ集積所も確認しなければなりません。そこにねずみが住みついてしまい、マンション全体に発生する原因になることもあります。

ベランダで育てている芋や野菜、花の球根、それらの肥料になる生ごみなども、ねずみにとっての餌となるので狙われることもあります。

また、マンションにねずみが発生する理由としてあまり知られていないのが「温度」も関係しているということ。気密性が高く年間を通して安定した気温になるマンションは、ねずみにとって快適な住処となるのです。

費用は誰が負担するのか

マンションでねずみが発生した場合には、自分の部屋だけでなく他の部屋でも発生している可能性があります。その場合、管理組合が全戸にアンケートを取って、どのように駆除するのか決定することがあります。

もしマンションの管理規約でねずみの駆除方法が定められているのであれば、規約に従って駆除をおこない、費用の負担も決定されるでしょう。

害獣駆除に関しては、マンションの維持費に含まれていないこともあるので、住民が費用負担する場合もあります。マンションの劣化などの建物が原因となってねずみが侵入したのであれば、維持管理費から費用が負担されることがあります。しかし、「窓を開けっぱなしにしていた」など、一般的な侵入の場合には各住人が駆除にかかる費用を支払うことになります。

あらかじめ確認しておくことも重要ですが、実際に発生した場合に、マンションの管理人や管理組合に相談をして、費用の負担について話し合いする必要があるでしょう。

駆除までの流れは?

ねずみを発見したのであれば、マンションの管理人や管理組合に相談をして、全体の駆除について話し合いします。その後、対応方法に合わせて業者に依頼して駆除します。

業者に依頼してマンション全体を駆除

マンション全体の駆除をする場合には、まずは調査が必要となります。ラットサインやフンなどを探して、侵入経路を特定してから駆除作業に取り掛かります。

侵入経路となるのは、エアコンの室外機部分や換気扇、配管などです。他には、電線や壁などといった、防ぐのが難しい経路からの侵入も考えられます。

マンション全体の駆除をおこなうには、効果的に作業を進める必要があるので、調査結果に合わせて駆除方法を決定します。

マンション全体で駆除を進める場合には、管理費からの支払い、または管理会社と分割して支払いをおこなったりします。維持費で支払われない場合には、住民が負担することになるでしょう。原因によっても費用負担が変わることもありますので、作業を始める前によく確認しておきたいものです。

自分でできる対策は

自分の部屋に発生したねずみを駆除するのであれば、まずは自分で対策をおこなうことが可能です。部屋をきれいにして、ねずみの餌になるものがない状態を保つことが大切です。また毒餌を使ってしまうと、自分が見えない場所で死んでしまい、死骸が腐敗して別の問題を発生させる可能性もあります。

可能であれば、自分のみの駆除作業で完結されるのではなく、専門の害獣駆除業者に依頼して、「侵入経路の対策から住みついたねずみの駆除」までを作業してもらうと良いでしょう。

耐えられない場合は引っ越した方が良い?

マンションのねずみ駆除は、一戸建ての場合と比較して侵入経路を特定するのが難しいことから難航してしまう可能性もあります。対策が上手くいかず、繰り返しねずみの発生に悩まされるなら、引っ越しを考慮に入れる方もおられるでしょう。

マンション全体でねずみ駆除を業者に依頼できれば、ねずみの発生を押さえられるかもしれません。しかし、自分の部屋だけを駆除したとしても、別の部屋から侵入してしまうこともあり、根本的に解決するのが難しいこともあります。

発生させないためには

マンションでねずみが発生させないためには、ねずみの餌にとなるものがでないように注意が必要です。生ごみの処理方法や食べ物の保管方法に気を配り、外部から餌を標的に侵入しない環境を作りましょう。また巣の材料となるものをベランダなどに放置せずに、適切に処理するようにします。

まとめ

ねずみは高層マンションであっても簡単に侵入してしまいます。知能も優れているので、わずかな隙間から侵入するので、頭を悩ませる原因となります。自分で駆除したり、自分の部屋だけを駆除しても根本的な解決にはなっていないので、マンション全体でねずみ駆除を検討できないか相談してみることをおすすめします。

ねずみ駆除業者お薦めBEST3

第1位「ミヤザキ」

第1位

20坪あたりの料金
37,000円

さらに詳しく見る

第2位「サンキョークリーンサービス」

第2位

20坪あたりの料金
45,000円

さらに詳しく見る

第3位「東京マウス」

第3位

20坪あたりの料金
86,000円

さらに詳しく見る

ページの先頭へ